読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023409
0
性格分析が面白いほどわかる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「肥満体の人」にある性格的共通点とは?――外発反応性

『性格分析が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 現代文明においては、「ものを食べる」行為は、空腹を満たすという基本的な目的の外へ大きく広がっている。われわれ現代人は、芸術鑑賞のように食文化を楽しみ、あるいは食感を求めてスナックを食べ、洗練された甘さを求めて一流パティシエのいる洋菓子屋に行列する。

 そんななかで、肥満体の人間は、ひたすら空腹感にうながされて食べる、原始的な摂食行為のシンボルであるかのような印象をあたえる。
『女彫刻家』(ミネット・ウォルターズ著)という傑作サスペンスでは、母と妹殺しの容疑をかけられた肥満体の女オリーヴ・マーティンが、取り調べに当たった刑事に「ハンバーガーを食わせてやる」といわれただけで殺人を自供してしまう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1585文字/本文:1883文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次