読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023544
0
もっとよくわかる世界の三大宗教 かなり素朴な疑問・篇
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
キリスト教の聖職者が、頭のてっぺんだけ丸く剃っていたのは?

『もっとよくわかる世界の三大宗教 かなり素朴な疑問・篇』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 ヨーロッパの古い宗教画を見ると、修道士が独特のヘアスタイルをしていることに気づく。頭頂部の髪を丸く剃り落とし、残されたまわりの髪は丸い輪の形に短く刈りそろえられているのだ。

 日本人には、一六世紀にキリスト教を伝道したフランシスコ・ザビエルの髪形としておなじみだろう。じつは、あのヘアスタイルは、ザビエルの専売特許ではなく、キリスト教(カトリック)の聖職者に共通したものなのである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:376文字/本文:567文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次