読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1023638
0
“ツウ”が語る映画この一本
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「牛の鈴音」(2008年/韓国)

『“ツウ”が語る映画この一本』
[著]中村千晶 [発行]近代映画社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

自然と共生する”本物の生き方”のヒントがあります
大地を守る会代表/藤田和芳


 韓国で大ヒットし、社会現象にまでなったドキュメンタリーです。過疎の農村に暮らす79歳のおじいさんとおばあさん、おじいさんと一緒に40年も農作業をしてきた牛の生活が静かに描かれます。

 僕は岩手県の農村で育ったので、まずは自分の原風景を見る思いで懐かしかったですね。牛とおじいさんが硬い土をかきまぜていくシーンがありますが、そうすると土が甘い匂いになってきます。見ながらその匂いが伝わってくる気がしました。

 自然と共生して生きる彼らの暮らしはすべてがゆっくりとしています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1361文字/本文:1633文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次