読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1023868
0
爽快! リフレクソロジー
2
0
1
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
インポテンツ 親指の先端のツボは、セックス機能を回復させる特効穴

『爽快! リフレクソロジー』
[著]ISMPublishingLab. [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 昔の日本人は、現代の日本人よりずっとセックスが強かったにちがいありません。なぜなら、ゲタやぞうりをはいていたからです。ゲタばきが精力アップにつながるという、一見奇異なこの理屈は、じつは東洋医学で古くから知られているものです。


 ゲタやぞうりで歩くときは、鼻緒を足の親指で、ギュッとはさまなければなりません。こうすると親指にいつも力がはいり、結果的にたえず指を運動させることになるのですが、そのさい、精力に関係する経絡である肝経と脾経が刺激されるのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:742文字/本文:968文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次