読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1024054
0
人の心を見抜く69の方法
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
7 失敗談を話すのは打ち解けようとしている証拠

『人の心を見抜く69の方法』
[著]ISMPublishingLab. [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 仲が悪いというわけではないけれど、そこまで親しくもない人とふたりっきりで会話をするのは緊張するものだ。


 しかし、そういうときに相手が自分の失敗談を話しはじめると、少しだけ緊張が解けたような気がしないだろうか。


 実はそれは、相手があなたを気遣い、あなたと仲良くなりたいと思っているサインなのである。


 自分の内面を他人にさらけ出すことを心理学では「自己開示」と言う。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:510文字/本文:692文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次