読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1025175
0
毒殺の世界史
2
0
1
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
マリリン・モンローと二人の医者

『毒殺の世界史』
[著]瑞穂れい子 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 彼女はエンジェルだった。古きよき時代を懐かしむとき、男たちが決まってそんなふうに思い出す女性がいる。それがマリリン・モンローだった。

 いまでもケネディ大統領の誕生日を祝って「ハッピーバースデー・トゥ・ユー」と歌うモンローの古いフィルムが流れることがある。誕生日の一〇日前の一九六二年五月一九日にニューヨークのマジソンスクエア・ガーデンで催された式である。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1213文字/本文:1391文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次