読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1025491
0
犯罪心理が面白いほどわかる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【犯罪捜査の心理学(2)】連続殺人犯をプロファイリングする

『犯罪心理が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 FBI方式によるプロファイリングについて、今度は「連続殺人犯」の場合をみてみよう。

 アメリカにおける連続殺人の被害者は年間五〇〇〇人にものぼっており、ある犯罪研究家は、殺人による被害者の三分の一は連続殺人犯によるものだと指摘している。

 アメリカ人にとって、自分がいつ被害者になるかわからない連続殺人は、けっして他人事(ひとごと)ではない。それだけに、FBIは連続殺人犯に対するプロファイリングに力を入れているといわれる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:850文字/本文:1061文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次