読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1025655
0
年収があがるしゃべり方。
2
0
5
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『年収があがるしゃべり方。』
[著]うちだしんや [発行]クロスメディア・パブリッシング(インプレス)


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
5
| |
文字サイズ


※ 不覚にも「年収」の言葉に反応した方々へ。



 年収があがる。

 なんとも甘い響きのする言葉ですよね。

 しかし、そんな言葉に惹かれて、本屋のビジネスコーナーでこの本を開いてしまったあなたは、少し危ないかもしれません。

 それは、自らビジネスをつくりだし、高い年収を得ている人達はいつもお金のことを考えているわけではないからです。彼らはいつも人のことを考えています。

 しかし、「年収」という言葉に反応する人は、
「年収があがればいいのに」
「スキルアップで収入をアップしたい」
「いつか会社を独立してビジネスを立ち上げてやる」

 そんなことばかり考えている人が大半です。

 頭がそういう思考で満ち溢れている人の収入は、きっと上がることはないでしょう。

 お金のことばかり考えていてもお金はたまりません。

 しかし、人のことばかり考えていればお金は向こうからやってきます。

 資本主義という言葉は「お金の権化が勝つ社会」というイメージが強いですが、本来は「人のキモチを動かせた分だけお金が動く社会」であるはずです。

 つまり「年収のあがるしゃべり方。」とは「たくさんの人の心を動かすしゃべり方。」でもあるのです。

 ただ、人の心を動かすといっても、単に気が合って仲良くなるだけでは「お友達」ですし、男女として魅力的な関係になるのは「恋人」です。

 これは、心が動いてもお金が動いてはいけない関係です。
(この本の内容を応用して、友達や恋人からお金をかりちゃ絶対ダメですよ!)

 心が動いてお金も動く「ビジネス」の関係をつくるには、「友達」をつくるのとも、「恋人」をつくるのともまったく違ったトーク術が必要なのです。

 本書ではそんなお金を動かせる人間関係をつくるためのトーク方法や実例、トレーニング方法に至るまで細かく説明をしていきます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
5
残り:-22文字/本文:728文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次