読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1026584
0
2014年! 中国と韓国、北朝鮮の動きが15分でわかる本
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「尖閣諸島は日米安保条約の対象」と言わざるをえなかった!

『2014年! 中国と韓国、北朝鮮の動きが15分でわかる本』
[著]中島孝志 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「尖閣諸島の主権は係争中である。アメリカは最終的な主権問題に口を差し挟まない」


 あくまでもこれがアメリカの公式見解である。

「尖閣は日米安保条約の対象である」とヒラリー・クリントン元国務長官が慌てて発言したが、これを聞いて、いざとなれば米軍が助けてくれる、とホッとした日本人は少なくない。だが、実際にそのときになってみなければ米軍がどう動くかはっきりしたことはわからない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:711文字/本文:896文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次