読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1026901
0
植草甚一WORKS1映画と原作について考えてみよう
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
イギリスでの原作の映画化

『植草甚一WORKS1映画と原作について考えてみよう』
[著]植草甚一 [発行]近代映画社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 イギリスでは、小説の読者の一般的レヴェルが、世界的に見て、一番高い。小さいときから本をよく読む癖が自然とついているせいもあって、新人作家の処女作などでも物語の仕組みは、たいていが実によく出来ている。アメリカだと、小説家志望者は、どうやって書くか分からない人が多いから『いかにして巧く小説を書くか』というような標題の厚い本を買って参考にする。この種の本が繰返し出版されていて、たとえば『サスペンス』という章を見ると、文法の本のように例をあげたり分類がしてあるから、ちょっと見ると面白い。ところがアメリカの駆け出し作家は、猫も杓子も一遍はこの門をくぐるので、出来たものは実によく型が似てることが多い。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1711文字/本文:2010文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次