読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1027599
0
オカルトの大疑問
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
南仏のオカルトの聖地で奇跡が減っている理由は?

『オカルトの大疑問』
[編]ミステリーゾーン特報班 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一年間に、約五〇〇万人もの巡礼者が訪れる“オカルト現象の聖地”とも呼べる場所が、南フランスにある。スペイン国境に近いピレネー山脈の(ふもと)にある「ルルド」という小さな村である。

 この村のマサビエル洞窟のそばに湧き出た泉の水には、難病を治す力があると信じられてきた。じっさい、末期ガンの患者が奇跡的に治ったり、松葉杖をついていた人が、ふつうに歩けるようになったという話が伝えられている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:549文字/本文:744文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次