読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1027626
0
オカルトの大疑問
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
なぜ、輪廻転生思想は世界中にあるのか?

『オカルトの大疑問』
[編]ミステリーゾーン特報班 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人は死んでも、ふたたびこの世に生まれてくる――東洋では輪廻転生(りんねてんせい)、欧米ではリインカーネーションと呼ばれる考え方だ。

 こういう思想が生まれたのは、ひとつには人々の死への恐れを緩和する狙いがあり、もうひとつは人々の行動に歯止めをかけるためだったと考えられる。
「現世のおこないが悪いと、人間には転生できない。動物に生まれ変わる」と、人々におこないをあらためさせるために利用されたのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:460文字/本文:658文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次