読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1027841
0
植草甚一WORKS2ヒッチコック、ヒューストンら監督たちについて
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ウィリアム・ワイラーと話した五分間

『植草甚一WORKS2ヒッチコック、ヒューストンら監督たちについて』
[著]植草甚一 [発行]近代映画社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 孔雀の間に通じる帝国ホテルのロビーを抜けて絨毯(カーペット)のやわらかい感触を靴裏に感じながらエスカレーターに乗って中二階に出るのは、ちょっといい気持である。

 去る四月十八日の夜六時半から「必死の逃亡者」を完成したウィリアム・ワイラーの顔を、この孔雀の間でジカに見られるのだ。三時から試写があって、終ったのが五時ちょっと前、ゆうべから読み出したフランスの作家で、コミュニズムとロマンティシズムの融合を試みているロジェ・ヴァイアの「ボー・マスク」という新しい長篇小説がとても面白いので、銀座の喫茶店で六時すぎまで続けて読んだあとで、帝国ホテルのほうへと小雨のなかを歩きながら、定刻きっかりにホテルのなかへ入った。

 だが、いつもの悪い癖で、帝国ホテルへ入ると、ロビーの洋書店を覗かないではいられなくなる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2549文字/本文:2900文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次