読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1027928
0
仕事に追われる毎日を変えよう
2
0
10
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
はじめに

『仕事に追われる毎日を変えよう』
[著]豊田圭一 [発行]クロスメディア・パブリッシング(インプレス)


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
10
| |
文字サイズ

「他の人に比べて仕事が遅い」
「仕事量が多くて、やってもやっても終わらない」

 なんとかしたいけど、どうすればいいかわからないという人は、この本を読むことにより解決策が得られるはずです。

 仕事に追われる毎日を変えるには2つのことが必要です。

 1つは、自分自身の今までの仕事のやり方を改善することです。

 今まで1時間かかっていた仕事を半分の時間で終わらせることができるような作業の効率化。

 また、124時間という誰もが平等に与えられた時間を効率よく使う、タイムマネジメント。

 つまり、作業をこなすスピードをアップさせると同時に、ムダな時間を減らすということです。

 そして、2つめは周囲の人たちとの連携を改善することです。

 仕事は、最初から最後まで自分一人だけで完結するものではありません。

 上司に成果を確認してもらったり、依頼人に納品したり、他社と共同でプロジェクトを進めたりといったように、1つの仕事には多くの人が関わっているのが普通です。

 そして、仕事で大きく時間をロスしてしまうのは、周囲との連携が悪いことが原因になっている場合が多いのです。

 例えば、言われたとおりにやったつもりなのに大きな修正を頼まれたり、伝えたと思っていたことがしっかり伝わっていなくて2度手間になったり、連携がしっかり取れていれば発生しなかったムダな作業が多く、それに大量の時間を奪われてしまうのです。

 この本では、自分自身の問題と、他人との連携の問題、2つの面から解決策を述べていきます。

 1章では、仕事が遅くなる悪いクセと、その直し方について。

 第24章では、仕事を速くこなすために必要な考え方とやり方について。

 第56章では、周囲の人を上手にコントロールして、最短距離で結果が出るように仕事をまわす方法について。

 これらのスキルを身につけて、ぜひ、毎日の生活を一変させてください。

 仕事漬けの毎日であきらめていた趣味・勉強に打ち込んだり、疲れ果てて寝て過ごしていた休日に出かけたり、仕事以外のことに時間を使うことは、きっとあなたのさらなる成長につながるでしょう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
10
残り:0文字/本文:875文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次