読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
100
kiji
0
0
1029582
0
こんなに楽しく面白い世界のファンタスティック映画祭
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第7章 モントリオール・ファンタスティック映画祭/ファンタジア

『こんなに楽しく面白い世界のファンタスティック映画祭』
[著]塩田時敏 [発行]近代映画社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ





 ヨーロッパに多いファンタスティック映画祭だが、もちろんアメリカ大陸にも存在する。中でも盛んなのが、カナダのモントリオールだ。

 モントリオール国際ファンタスティック映画祭に一度だけ行った事がある。というか、それは一度でツブれた(笑)。やはり'92年の“鉄男IIツアー”の遠征で、この時は塚本晋也監督は都合が悪く参加出来ず、プロデューサーの相原裕美さんと私だけが出向く。カナダはもちろん、北米でも初の本格的、国際的なファンタという事もあって、ファンやマニアの期待値も相当に高く、熱気にあふれ返っていた、事はいたのだが……。

 冬のアヴォリアッツから広まった「鉄男II」の衝撃は、春、夏の映画祭を経て、秋のモントリオール・ファンタにもその情報は既に波及しており、今か今かと観客たちは待ちわびている。上映も予想を上回る大成功で、我々も気を良くした。監督が参加してないから、代りにファンたちは我々の周囲に集って来る。色んな映画祭に行ってるが、これほど観客と接する機会が多かったのは、ここぐらいのものだろう。奴らは揃いも揃って日本の怪獣映画のファンだったり、日本アニメのオタクだったり、その入れ込み具合は尋常じゃない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2479文字/本文:2987文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次