読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1029846
0
雑学の世界地図100連発! 不思議な風景と謎の旅/篇
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
なぜ、ニューヨークのど真ん中に巨石が転がっているのか?

『雑学の世界地図100連発! 不思議な風景と謎の旅/篇』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

セントラルパーク(アメリカ)


 ニューヨークのセントラルパークといえば、マンハッタン島の中央部に広がる市内最大の公園。ニューヨーカーのオアシスとして知られるが、この都市公園では、ひとつヘンな風景を発見できる。

 そこだけ、まわりの風景にまったくなじまない、マンモス象ほどの巨石が転がっているのだ。いったい、これはなんなのだろうか。

 その巨石は、公園ができる前からこの場所にあったもので、公園の地盤(じばん)とはまったくちがう成分でできている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:638文字/本文:857文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次