読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1029935
0
怖い話
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
電話の笑い声

『怖い話』
[著]片桐常夫 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

子供を寝かしつけ、子守の役目も一段落。
するとそのとき電話のベルが……!
怪しく笑うその声は何故か近くで聞こえる。


 一七歳のキャシーは、アメリカ南部の都市ダラスのなかでも中流家庭が集まる住宅街に住んでいた。両親は三年ほど前に離婚し、いまは母親と弟二人の四人で暮らしていた。母親が仕事で忙しく、弟たちの面倒をみる必要もあったため、いつの間にかしっかり者という評判を得るようになっていた。

 ある週末、キャシーは近所に住むスミス家の母親マリーから電話をうけた。
「突然で悪いんだけど、今夜、ベビーシッターをたのめないかしら? 予定していた子に突然キャンセルされてこまってるの。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1931文字/本文:2215文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次