読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1029941
0
怖い話
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
国境の町の土産物

『怖い話』
[著]片桐常夫 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

旅先の町から小さな“犬”を持ち帰った。
風呂に入れたり、いっしょに寝たり、
婦人はその“チワワ”がかわいくて仕方がなかった。

「まあ、このあたりじゃチワワが野良犬になっているの?」

 すっとんきょうな声がする。赤毛の太ったアメリカ婦人がワゴン車のなかで騒いでいる。

 ここはアメリカに接する国境の町。最近はアメリカから安い農産物を求めてやってくる人々が多いことでよく知られている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:940文字/本文:1127文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次