読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1029985
0
怖い話
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
空白の九時間

『怖い話』
[著]片桐常夫 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

子供から大人へと脱皮する時、人は現実と空想との間を行き来する。
現世界に戻れる子はいいが、
幻の世界から出れなくなった子は…


 昭和四八年一一月のこと。東京の渋谷と近隣を結ぶバスで通学していた美術学校の学生政夫(当時一八歳)は、世にもブキミな体験をした。

 朝、いつものように家を出て、いつもの停留所で定刻にやってきたバスに乗ると、乗客はなぜかみんな、七〇歳前後の老人ばかり。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:540文字/本文:726文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次