読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1030011
0
植草甚一WORKS5フランス映画の面白さを語ろう
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
デュヴィヴィエとの一夜

『植草甚一WORKS5フランス映画の面白さを語ろう』
[著]植草甚一 [発行]近代映画社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『趣味は?』
『眠ることです』とデュヴィヴィエは答えた。

 眠るのが好きだと言ったので、青年時代のジャン・コクトーが、いつもメーゾン・ラフィットの生家で勉強部屋に閉じこもったまま、角砂糖をかじりながら、ペトルーシュカのレコードをかけて聴くほか、たいてい眠ってばかりいたことを思い出してしまった。そして、これはいかにも愚問だったので、若い男優では誰がいいかと、少し開き直ると、アラン・ドロンとジャン・クロード・ブリアリが有望な新人だと答えたが、ジャック・シャリエの名前が出てこない。僕は「危険な曲り角」で見たシャリエのお坊っちゃんじみた上品さが好きなので、重ねてシャリエはどうかと訊くと、
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1444文字/本文:1735文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次