読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1030270
0
女医・玲子の診察室の困ったさんたち
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
コレステロール値に男女差はあるか

『女医・玲子の診察室の困ったさんたち』
[著]橋口玲子 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 コレステロール値の高さは、男性と女性とで違いがあるのだろうか?
「まさか。こんなものに性別の違いなんてあるものか」

 そう思うかもしれないが、じつはある。コレステロール値は、一般的にいって、女性のほうが、男性より低い。

 その秘密はといえば、女性ホルモン。女性ホルモンには、コレステロール値を下げる働きがある。

 おかげで、生理がはじまってから閉経(へいけい)するまでのあいだの女性には、コレステロールの高い人が、男性に比べて圧倒的に少ない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:405文字/本文:623文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次