読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1030287
0
女医・玲子の診察室の困ったさんたち
2
0
1
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自信のないヤブ医者ほど検査ばかりする

『女医・玲子の診察室の困ったさんたち』
[著]橋口玲子 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 よけいな検査をしたがる医者は、儲け主義の医者のほか、自信がないヤブ医者の場合もある。

 医者は、患者さんを診察し、診断をするときに、ふつう、蓋然性の高い病気と可能性のある病気について考える。つまり確率が高い病気と、確率が低くても、かならず押さえておかなくてはならない病気のことだ。

 患者さんの話を聞きながら、この両面から、いくつかの病気を頭の中でリストアップし、それぞれの病気を想定して、次の質問を考えていく。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:399文字/本文:604文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次