読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1030587
0
三三七拍子
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
受け継がれた事

『三三七拍子』
[著]爆笑問題 [発行]二見書房


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 チー太郎は、私が妻の部屋に転がり込んだ時、既にその部屋に住んでいた。小桜インコという種類の鳥だ。チー太郎にはコザクラという名の奥さんがいた。
「一人じゃ寂しいだろうから、後からコザクラを買ってあげたの。そしたらこんなに仲良くなったの。小桜インコって別名ラブ・バードって言われてるのよ」妻が言った。

 カゴの中のチー太郎とコザクラは、いつ見てもピッタリと身を寄せ合っていた。

 チー太郎は活発で、やんちゃで、妻によく馴れていた。カゴから外に出してもらって妻と遊ぶのが大好きだった。

 私にはあまり馴れなかった。もしかしたら、後から来て自分から妻を取り上げた私の事をあまり気に入らなかったのかもしれない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1223文字/本文:1520文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次