読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1030651
0
完全図解 実録!刑務所の中
2
0
1
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「そこは地獄か天国か!?」 塀の中の刑務官になる!

『完全図解 実録!刑務所の中』
[著]坂本敏夫 [発行]二見書房


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ



大阪刑務所管理部長だった父の急逝(きゅうせい)


 私が刑務官になったのは、昭和四十二年(一九六七年)一月一日である。役人の世界では採用されることを「拝命(はいめい)」という。

 大阪刑務所管理部長だった父が急逝したので、大学をあきらめて刑務官になった。本当は、この職にだけは()きたくないというのが『刑務官』だった。

 私は父の転勤で、南は熊本から北は水戸まで引っ越しを重ね、刑務所の塀が見える官舎で育った。ふるさとがなく、幼なじみもいない。そんな生活はもうごめんだと思っていたのである。

 母方の祖父も刑務官をしていたから、私は三代目の刑務官ということになる。

 前年十月に受験した刑務官採用試験は、国家公務員採用試験のひとつとして制度化されていたが、試験が始まって間もない時期で、試験問題には苦労したのだろう。いまでは見ることのできない実務系(じつむけい)のユニークなものがあった。脱獄を想定した犯人当てクイズのようなものである。二十人の男たちの顔写真を一分間見てから問題が出される。「このなかから先ほど見た男を(さが)せ」というわけだ。

 大阪矯正管区で行なわれた試験の受験者は約七十人、合格者は二十人あまりだった。

『行刑区域』ここから先が本当の刑務所

刑務官は上官には絶対服従(ぜったいふくじゅう)の誓い


 戸籍謄本(こせきとうほん)、保証人証書を庶務課人事係(しょむかじんじがかり)に提出し、親族申告書(しんぞくしんこくしょ)を書く。国家公務員のなかでも国の治安(ちあん)を守る仕事だから、身辺調査はやたら慎重(しんちょう)だ。合格発表前には派出所警察官による訪問調査もあった。

 庁舎二階の所長室で辞令(じれい)が交付される。幹部にでもならないかぎり、この部屋に入るチャンスはめったにないという。三十年勤続しても一回か二回あるかないかということだ。人事係長から誓約書の読み方、辞令の受け取り方を習うが、建物の威厳(いげん)に押され、すっかりあがってしまった。
「ただいまから採用辞令の交付式を行ないます。一同礼!」

 庶務課長が号令をかける。デスクの向こうに所長が立ち、総務部長と管理部長が立ち会う。人事係長が黒塗(くろぬ)りの(ぼん)をデスクの上に置く。そのなかに紙片が一枚入っていた。

 私は、その紙片・人事異動通知書(辞令)の交付を受けた。頭を下げ、気をつけの姿勢をとって硬くなっていると、「宣誓書朗読(せんせいしょろうどく)

 庶務課長の重々しい進行の号令が響いた。

 私は、背広の内ポケットから宣誓書を取り出し朗読する。意味はよくわからないが、すごいことをいわされたようだ。

 のちに国家公務員法を学び、上官には絶対服従、(そむ)いたときにはクビになっても文句はいえないという実質的な意味を教えられる。

絶対服従の誓い「宣誓書」の朗読


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:1168文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次