読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1030809
0
怪異!学校の七不思議
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
夜の教室に看護婦さんがいる

『怪異!学校の七不思議』
[編]山岸和彦と恐怖委員会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 八年ほど前、僕が通っていた中学校の三年生に、五十嵐(いがらし)君(仮名)という優等生タイプの男の子がいました。

 その彼が、ある日、学校に宿題用のノートを忘れてしまったのですが、気づいたのが、夜の九時すぎでした。しかし、そのノートなしには宿題ができなかったので、まじめな彼は、少し面倒だなとは思いながらも、わざわざ夜の学校まで取りにいったのです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:771文字/本文:944文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次