読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1031068
0
科学では説明できない奇妙な話 怪奇ミステリー篇
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ささやかな贅沢

『科学では説明できない奇妙な話 怪奇ミステリー篇』
[編]ミステリーゾーン特報班 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 新装開店の弁当屋に毎日来る老人が遺体となって発見されたが……


 この春、リストラで退職を余儀なくされた上岡浩一(48歳)が、第2の人生としてはじめたのは、手作り弁当の店だった。

 千葉の市街地から離れた不便な場所にあるにもかかわらず、何とか商売が成り立ったのは、近くに大学のキャンパスと、大手企業の独身寮があったからである。お昼どきには学食のメニューに飽きた学生が、そして夜6時を過ぎたころには寮の自分の部屋に急ぐ独身サラリーマンが、上岡の店に列をつくった。

 ただ、店の周辺は、古くから住んでいる兼業農家が多く、持ち帰り弁当を食卓に並べることにはなじめないらしく、主婦や中高年の女性客はめったになかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1297文字/本文:1598文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次