読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1031591
0
学校のナイショ話・ウラ話
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
体罰◆「愛のムチ」はもう通用しない?!

『学校のナイショ話・ウラ話』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本では、体罰は法律で禁じられている。(なぐ)る、蹴るだけでなく、正座や直立など同じ姿勢を長時間つづけさせたり、トイレに行かせない、食事時間を過ぎても教室に残す、過度の作業なども、体罰として禁止されている。

 しかし、現実的には、日本の教育界にはまだまだ、体罰は「愛のムチ」という考え方が残っていることも確かだ。また、体罰をする先生を「熱心な先生」という風潮も残っているし、体罰肯定派のあいだには、いくら口で説明しても納得しない生徒には、ときには体罰も必要という意見もある。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:420文字/本文:658文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次