読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
100
kiji
0
0
1032789
0
これをマネるだけですらすら書ける手紙・はがき文
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
4章 結婚、転職、転居…の報告に気持ちをこめる――近況・予定を伝える手紙・はがき文

『これをマネるだけですらすら書ける手紙・はがき文』
[編]暮らしの達人研究班 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:25分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


はがき 友人への婚約通知●「女性」から「高校時代に彼氏との仲を取り持ってくれた友人」へ
――――――――

 千佳ちゃん ご無沙汰していますが、お元気ですか?

 突然のはがきで驚いたでしょうね。

 驚きついでに報告を一つ。

 じつは私、婚約しました。

 相手はあなたもよく知っている、川村礼二さん。覚えてる?

 大学受験の頃、彼があなたと同じ塾に通っていて、あなたが私たちの仲を取り持ってくれたんだよね。

 あれから一〇年。すべてきっかけをつくってくれたあなたのおかげです。

 いずれ改めて披露宴の案内を送りますが、早く報告したくてお手紙しました。
桂子
――――――――

(ポイント) 婚約者とのつき合いのきっかけをつくってくれた人物に出す婚約通知は、当時のエピソードを再現すると、相手の記憶もよみがえる。ただの通知ではなく、自分がきっかけにかかわっているということで、より当事者に近い感覚を与えるので、喜びをともに分かち合える。

はがき 友人への結婚通知 ●「女性」から「結婚披露宴に招待できなかった同級生」へ
――――――――

 新緑のまぶしい季節ですが、いかがお過ごしですか?

 突然で驚くかもしれませんが、じつは、先月の二〇日に結婚しました。相手は四歳年上の職場の先輩です。

 あなたにも私の晴れ姿(?)を見てほしかったのですが、彼の希望で内々で式を挙げたので、友達をほとんど招待できませんでした。

 住まいは〇〇駅から少し歩いたマンションです。少し不便ですが、高台なので、景色がとてもきれいです。よかったら、週末にでも遊びにきてくださいね。
――――――――

(ポイント)(1)通常、結婚の通知は印刷はがきが使われるが、式に呼ばれていない友達がそれを受け取ったら、なんとなく寂しいもの。そこで、手書きにするか、印刷はがきの空きスペースに呼べなかった理由を書くくらいの配慮が欲しい。(2)そのさい「あなたもお招きしたかったのですが」と前置きし、「遠方だったので」「急な挙式だったので」などと、相手が納得のいく理由を書く。(3)例文のように相手が同級生の場合は、共通の友人が招かれている場合があるので、「ささやかな式だったので、友人をほとんど呼べなかったのが残念」と濁しておいたほうがよい。

はがき 披露宴なしの結婚を通知する●「男性」から「学生時代の友人」へ
――――――――

 吹く風に秋の気配が感じられるようになりました。吉田先生には、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、突然のお知らせではありますが、私、日高順平と、旧姓市村牧子は、このほど九月一五日に、入籍いたしました。

 本来なら、恩師である吉田先生をはじめ、皆様にお披露目すべきなのですが、牧子の父が入退院をくり返しているため、一日も早く花嫁姿を見せて安心させたいという思いから、両家の食事会だけをとり行ないました。「地味婚」ではありますが、義父の久しぶりの笑顔が見られたことが、私たちにとっては何よりの喜びとなりました。

 いずれ折をみて、お披露目の場を設けさせていただきますが、まずは書中にてご報告させていただきます。
――――――――

(ポイント)(1)金銭的な理由などやむをえない理由の場合は事情を説明しないほうがいいが、例文のような事情なら、簡単に触れたほうが、親を思う気持ちが伝わる。(2)だが、病名や病状を詳しく書くと、めでたいのかめでたくないのかわからなくなる。「入院中の父を少しでも早く安心させたかった」「早く花嫁姿を見せたかった」などがいいだろう。

はがき 子供を持つ男性との再婚の通知●「離婚して五年の女性」から「友人知人」へ
――――――――

 ご無沙汰していますがお元気ですか。

 じつは離婚五年目にして、新たな幸せをつかみ再婚しました。相手は私の通うカルチャースクールの陶芸の先生で、山崎聡さん。彼もバツイチです。

 もう結婚することなんてないと思っていたので、この出会いを大切にしていく所存です。お互いつらい経験を乗り越えてきた身なので、きっと支え合っていい家庭をつくれると確信しています。

 子供たちはまだ、兄弟というよりお友達という感じですが、仲良くやっています。

 新居では陶芸教室も開いているので、冷やかしがてらぜひ遊びにきてください。
――――――――

(ポイント)(1)新たなパートナーとの結婚は、本人同士は盛り上がっていても、あまりはしゃぎすぎないのが大人というもの。新婚を強調するような通知は、受け取った側の失笑を買う可能性も。(2)「未熟な二人ですが」などと書いてしまいがちだが、人生の局面を経験したことを、プラスの方向で示し、「つらい経験を乗り越えてきた二人ですので、何があっても大丈夫」と表現を変える。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:10230文字/本文:12163文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次