読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
100
kiji
0
0
1033317
0
一人暮らしの裏ワザ・隠しワザ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
5 買い物、バイト、カード利用…など 節約シングル・ライフ お金を活かす賢い財布ワザ

『一人暮らしの裏ワザ・隠しワザ』
[編]平成暮らしの研究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:23分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


◎うまい!安い!の外食術

◆“B級グルメガイド”をチェックしよう

 うまい飲食店を見つけるには、グルメガイドも大いに利用したい。

 ただし、安くあげようと思うのなら、いわゆる“B級グルメガイド”がいい。

 この手のガイドブックには、一品が1000円以下のラーメンやカレーなどの飲食店が紹介してある。あとは、グルメガイドの紹介記事を読んで、ほんとうに書き手がうまいと思っているかどうかを読み取るしかない。

◆うまいラーメン屋を見抜くコツ


(1)ラーメン屋は、基本的に主人が一人で切り盛りしている店がいい。アルバイトを使っていても、(めん)をゆでるのは、やはり主人に限る。


(2)うまいラーメン屋は、ラーメンだけで勝負している。定食メニューのあるような店は、パスだ。


(3)店のすみずみまで清潔な店は、ラーメンもうまい。マンガが乱雑に置いてあったり、しょう油や酢のビンが汚れている店は、味も大したことがない。

◆ボリューム満点の定食はここにあり

 最近は“社食(社員食堂)”に力を入れている企業が増えているが、こうした流れは公共施設や官庁の食堂にも及んでいる。

 この手の食堂は、もちろん納税者たる一般市民も利用可。500〜600円で、ボリューム満点の定食にありつける。

◆食べ放題の店で本当にトクするには

 食べ放題の店でほんとうに得するためには、まずは店選びが肝心。

 たとえば焼き肉食べ放題なら、カルビ、ロースのように、食べ放題の肉が部位別になっていればいいが、“ただの肉”の場合、味はほとんど期待できない。また、新鮮なレバ刺しがメニューにあるかどうかも、うまい店とそうでない店を見抜くポイント。ホテルのバイキングでは、ローストビーフがあるかどうかも重要である。

 さて、店選びのあとは食べ方だが、基本は「原価の高いものを食べる」。ホテルのバイキングなら、ローストビーフに狙いを絞ろう。

 そして、飲み物は極力、飲まないこと。限りのある胃袋を飲み物で満たしてしまっては、元がとれなくなる。

◆まず客の“入り”をチェックしよう

 まだ土地カンのない地域で、うまくて安い店を見つけるには、繁盛している店を選ぶのがポイントである。

 夕食時に閑古鳥(かんこどり)が鳴いているような店はまずダメ。行列ができないまでも、つねに8割は席が埋まっている店なら、とりあえず入ってみる価値はある。

◆ファミレスの徹底利用ワザ

 ファミリーレストランは休日の夕食時など、家族づれが多いので一人暮らしが出向くにはちょっと勇気がいるが、平日の昼下がりや深夜なら、居心地もいいので上手に使いたい。

 長時間ねばってもイヤな顔をされず、ときにはコーヒーのお代わりまでしてくれる。学生時代、ファミレスでリポートや卒論を書いたという人もいるように、自分の“書斎”にしてしまうのも手だ。

◆高級レストランはランチが狙い目

 ふだんはコンビニ食ばかりだが、ときにはちょっと贅沢(ぜいたく)をしてみたい――こんなときは、高級レストランの“ランチ”が狙い目である。

 夜は、コースで1万円という高級店でも、ランチなら2000円前後という店が多い。真の高級店は、評判を落としたくないからランチにも手を抜かないもの。

 コストパフォーマンスを考えると、かなりお得だ。



◎食費をおさえる買い物術

◆まとめ買いは損をする

 食費を浮かせるコツといえば、まとめ買いがよくいわれるが、一人暮らしの経験が浅い人は、一回で食べきれる量を買ったほうがいい。

 たとえばカレーをつくるときは、タマネギやニンジン、ジャガイモなどの“パック野菜”を利用すれば、野菜が残らない。結局、腐らせるより得なのである。

 肉や魚も、余ったものを冷凍するよりは、その日に食べきるぶんだけを買ったほうがおいしく食べられる。

◆生鮮食料品はスーパーで買わない

 スーパーの便利さはいうまでもないが、一人暮らしの自炊初心者が生鮮食料品を買うときは、個人商店のほうがいい。

 スーパーでは、肉や魚はパック詰めされて売られていて、一回では食べきれないことが多い。その点、個人商品なら、()き肉50グラムといった買い方もできる。野菜もたいていスーパーより安い。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:9306文字/本文:11012文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次