読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1034093
0
常識として知っておきたい 日本の三大宗教
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●儒教はどのように生まれ、広まったのか 始祖である孔子とはどんな人物だったのか

『常識として知っておきたい 日本の三大宗教』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ブッダが生まれてすぐ「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」といったとか、聖母マリアが処女のままイエスを身ごもったという話が伝わるように、聖人の誕生は神秘的なエピソードに彩られていることが多い。

 しかし、経典のひとつである『論語』を読むかぎり、儒教の創始者である孔子の誕生にはそういう神秘的な話は見当たらない。これは、孔子の教えが、人間いかに生きるかに重きを置く、現世的な教えだったことと無縁ではないだろう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1163文字/本文:1375文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次