読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1034918
0
数の不思議知ってビックリ!雑学知識
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●偶数と奇数、正の数と負の数の不思議な法則 負の数を理解できなかった昔の数学者たち

『数の不思議知ってビックリ!雑学知識』
[編]びっくりデータ情報部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 0よりも小さい数、負の数は、はじめてその概念が登場した当時、多くの数学者が理解できないものだった。数字の頭に「(マイナス)」マークのついた、たとえば「−50」や「−100」などの数は、彼らの頭の中で理解に苦しむモノだったという。

 ギリシアの数学者・ディオフォントスは「負の数が答えになるような問題は不合理な問題だ」といっている。レオナルド・フィボナッチは、借金に関しては負の数もあり得るとした。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:627文字/本文:826文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次