読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
100
kiji
0
0
1035204
0
サンタさん営業 ドロボー営業
2
0
1
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
stageI サンタさんになりきろう! お客様へのアプローチ術

『サンタさん営業 ドロボー営業』
[著]佐藤康行 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:18分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


step1 いつも明るい元気な笑顔で「感じのいい人」でいよう



 サンタさんの笑顔を見て、誰しも悪い気にはならないはずだ。


 サンタさんがみんなから愛される理由のひとつに、あの「満面の笑み」が挙げられる。無償の愛から湧き上がる笑顔には、下心など微塵も感じられない。


 すなわち、人の第一印象は、笑顔によって決まるといっても過言ではないだろう。会った瞬間「感じの悪い人だな」と思われた人は、この先ずっと「感じの悪い人」のままである。それを挽回するには、ものすごいエネルギーと時間を費やすことになる。一方、初対面の笑顔で「感じのいい人」と印象付けられると、当分の間は「感じのいい人」でいられる。それだけ、笑顔の持つ影響力は大きい。あなたにも、笑顔によって人生が決まったと思われるくらい、笑顔で助けられた経験のひとつやふたつはあるだろう。


 ここで、よく考えていただきたい。人は何のために頑張っているのか。サンタさんは、子どもたちの喜ぶ笑顔が見たいために働いている。


 営業マンなら、お客様に喜んでもらうために、仕事をしている。人は誰でも、喜びを得たい。その喜びを表現しているのが、まさに笑顔といえる。


 喜びの笑顔は、相手に反応して相手の喜びも引き出してくれる。だから、ニコッとした瞬間、嬉しくなる。笑顔は自分を好いてくれている、認めてくれているということを、もっとも的確に素早く伝える方法なのだ。


 そして、お客様のところへ笑顔で出向けば、必ずお客様と共感し合えるし、喜び合うことができる。


◆モチベーションをアップさせる「喜びの瞑想」術


 笑顔は、自分と相手を結びつけるパスポートのようなものだ。


 結びついて、いったんその人に好感が持てれば、その人にまつわるものがすべて好きになってくる。逆に、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という言葉のように、営業マンが嫌いなら、その取り扱っている商品や会社まで嫌いになってくる。しかし、「あばたもえくぼ」というように、好感の持てる営業マンの商品については、なんでも良く見えてくるものである。


 そうは言っても、最初から最高の笑顔でいられる人は少ない。そうした人のために、とっておきの方法がある。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:7658文字/本文:8561文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次