読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1035222
0
やっぱり!映画は“女優”でみる! 続・映画生活を楽しくするススメ
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
やっぱりアンジーが好き! 今後の10年も頼んだぜ!

『やっぱり!映画は“女優”でみる! 続・映画生活を楽しくするススメ』
[著]秋本鉄次 [発行]近代映画社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

アンジェリーナ・ジョリー


 だいたい、前年の終わりか、その年の始めに、発表された各映画会社のラインナップの一覧表を見て、今年はコレが一番見たい!と先物買いをするのが密やかな楽しみなのだ。ちなみに、09年の洋画はシャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー様共演の「あの日、欲望の大地で」だった。さて10年度は「チェンジリング」以来となるアンジェリーナ・ジョリーの新作『ソルト』が“一番見たい映画”である。早く、来い来い、完成披露試写! 内覧でもいいけど。

 その『ソルト』は彼女の出世作の一本「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス監督と再び組んだスパイ・アクションで、美しいCIA職員ソルトが、ロシアのスパイ容疑をかけられ、大統領暗殺の犯人に仕立て上げられてしまう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1934文字/本文:2265文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次