読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1035232
0
やっぱり!映画は“女優”でみる! 続・映画生活を楽しくするススメ
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
洗練されないサラブレッドなところがイイ“どすこい美人”

『やっぱり!映画は“女優”でみる! 続・映画生活を楽しくするススメ』
[著]秋本鉄次 [発行]近代映画社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

ケート・ウィンスレット


 前著のニコール・キッドマンの欄の最後に、新作『朗読者』は、彼女がオスカーを手にした「めぐりあう時間たち」のスティーヴン・ダルドリー監督との再コンビ作だし(あまり同映画に愛着を覚えないので)、個人的には一回パス?と記したっけ。その後、邦題が「愛を読むひと」になったのだが、ニコールが妊娠して降板、代わりに主演したのがこのケートだった。ハリウッド三大貧乳の一人(失礼)ニコールから、西の正横綱を張ろうかというどすこい体型の豊満肉づきのケートへ、相撲で言えば、ソップ型からアンコ型へ。よくもこれだけ180度違うタイプの女優を抜擢したもんだ、とあきれてしまったが、このチェンジが結果オーライ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1230文字/本文:1534文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次