読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1035262
0
やっぱり!映画は“女優”でみる! 続・映画生活を楽しくするススメ
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
“裸でエプロン”で(?)オスカー候補。遅咲きの三十路美女

『やっぱり!映画は“女優”でみる! 続・映画生活を楽しくするススメ』
[著]秋本鉄次 [発行]近代映画社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

ヴェラ・ファーミガ

「マイレージ、マイライフ」でいきなりアカデミー賞の助演女優賞候補に。結果は「プレシャス」で鬼母を演じたモニークが、いかにも取りやすい役柄が幸いしたのか、下馬評通り受賞したけれど、ボクの心のオスカーは、ゴーズ・トゥ・ヴェラ・ファーミガ!なのだ。単に、劇中彼女がジョージ・クルーニー相手に旅先で、割り切った関係として浮気するキャリア・ウーマン役で、情事の際に“裸でエプロン”スタイルで披露する垂涎の美尻が目当てなんだろ、と言われると、『お客さん、鋭いツッコミだね』と冷や汗タラリでごまかすしかないね。まあ、当たらずとも遠からじ。

 確かに“裸でエプロン”は高得点。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1358文字/本文:1646文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次