読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1035569
0
BL時代の男子学 〜21世紀のハリウッド映画に見るブロマンス〜
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男の裸のエロス化

『BL時代の男子学 〜21世紀のハリウッド映画に見るブロマンス〜』
[著]國友万裕 [発行]近代映画社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 先にも挙げた渡辺恒夫さんは、昔は男性ヌードが多かったのが、産業社会の発達とともにもっぱらヌードを消費されるのは女性となり、男性の裸身の脱エロス化が進んでいったと語っています。イギリスの美術史家であるケネス・クラークの『ザ・ヌード』(筑摩書房/ちくま学芸文庫)という有名な大著がありますが、ここでも太古の昔から男性ヌードがたくさん存在していたことが説明されています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1123文字/本文:1306文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次