読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1037373
0
ちょっとエッチな(笑)事件ファイル
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
道鏡の出世の秘密はでかいムスコにあった

『ちょっとエッチな(笑)事件ファイル』
[編]ユーモア人間倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 奈良時代の僧、道鏡は、徳が高かったかどうかより、デカチンで歴史に名を残した僧侶である。

 道鏡が政界に進出してきたのは、七六一年、時の女帝、孝謙天皇の病を治してから。当時は、光明皇太后をバックに、恵美押勝(えみのおしかつ)が実質上の政権を握っていたのだが、光明皇太后が死ぬと、孝謙女帝とともに道鏡の存在が目立ってきた。

 これに対して、恵美押勝は淳仁天皇を即位させたのだが、結局は、上皇となっていた孝謙帝に追い出され、孝謙帝は称徳天皇として天皇の座に返り咲く。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:508文字/本文:737文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次