読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1038291
0
かなりHな心理学
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
いつも“イッたふり”の彼女の性の扉をひらく法

『かなりHな心理学』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 キンゼイ報告やハイトリポートなど、性に対するアンケート調査をみてみると、女性はセックスのとき“イッたふり”をする人が非常に多いことがわかる。

 それだけ男に気を使う女性が多いというわけだが、「ときどき」ならともかく、セックスのたびに“イッたふり”をしなければならないとなると、これは不感症の疑いがある。つまり、セックスしてもオルガズム(絶頂感)を感じることができない女性である。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:631文字/本文:820文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次