読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1038694
0
壁を破る言葉
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
人間

『壁を破る言葉』
[著]岡本太郎 [監修]岡本敏子 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



人間は誰だって、

この世に生まれようとして生まれてきたわけじゃない。

でも、この世に出てきたからには、

誰だっておもしろい生き方をしたいよね。

危険な条件のほうに自分の運命を賭けるほうが

情熱がわいてくるものだ。

おのれだけが自分じゃない。

向こうから追ってくる運命というのも、自分自身なんだよ。


絶望のなかに生きることこそが、おもしろい。

そう思って生きる以外にない、それがほんとうの生きがいなんだ。


人間は自然の中からただ生まれ出てきたものではない。

「人間」は作られるものだ。

人間自身によって。

だからまた人間の手で壊さなければ、

宇宙に還元されなければならない。


素朴に、無邪気に、幼児のような眼をみはらなければ、

世界はふくらまない。


自然の樹木がわれを忘れたように伸びひろがっている、

凝滞ない美しさ。

そんな、そのままの顔。自分の顔なんか忘れているような、

ふくらんだ表情こそが素晴らしい。


自分の打ったボールがどこへ飛ぼうがかまわない。

スカッと飛びさえすれば、いい気持ちなんだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2325文字/本文:2752文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次