読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1039442
0
「歩くハローワーク」と呼ばれた男 ネガポジ就活術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
グループワークでは絶対に目立ってはいけない

『「歩くハローワーク」と呼ばれた男 ネガポジ就活術』
[著]鉄人社編集部 [発行]鉄人社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 グループワークは、一次二次あたりの試験として多くの会社でおこなわれています。5~6名でグループ分けし、何かしらのワークを行い、優秀な人から順に採っていく試験のことです。


 その対策として、鋭い質問やリーダシップを発揮して発言をしたりすることが必要だと思っている大学生がたくさんいます。人より目立てば、試験をクリアできるだろうと。


 しかし、残念ながら多くの会社ではこのような点を見て採用活動をしていません。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:661文字/本文:863文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次