読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1039938
0
どこから読んでも面白い「日本」の雑学
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
先進国首脳会議の首相の位置に秘められたカラクリとは

『どこから読んでも面白い「日本」の雑学』
[編]話題の達人倶楽部 [発行]青春出版社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 先進国首脳会議(サミット)のニュースが流れると、必ずと言っていいほど写真撮影の場面が紹介される。各国首脳がズラッと並ぶ光景は壮観だが、しかしそんな時なぜか日本の首相は端っこにいることが多い。ほかの国の首脳よりも身長が低いことが多いのだから、せめて堂々と真ん中に立ってくれればいいのに、と思う人もいるだろうが、なぜか歴代首相は端っこに立ってきた。

 実は、ここには暗黙のルールがあるのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:305文字/本文:498文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次