読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1040011
0
本当は怖い宇宙
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
膜と膜が衝突すると宇宙で大爆発が発生する!

『本当は怖い宇宙』
[監修]福江純 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆現在では、ブレーンワールドにおける様々な議論がなされている。そのひとつに、高次元時空におけるブレーン同士の衝突がある。

キーワード エキピロティック宇宙論 ビッグバン ダークエネルギー

我々の宇宙とは別の宇宙が存在する?

 前項で説明したように、高次元時空に存在するブレーン(膜)は、我々が存在する宇宙しかないとは限らない。むしろ、高次元時空の中には我々の宇宙とは別の「ほかの宇宙」が、無数のブレーンとして存在すると考えたほうが自然だとされている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:598文字/本文:820文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次