読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1040210
0
モノの原価がまるごとわかる!
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
自転車 低価格を実現したカラクリ

『モノの原価がまるごとわかる!』
[編]マル秘情報取材班 [発行]青春出版社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 かつて日本の会社の多くは肥満コスト体質に蝕まれていた。ひとつには国と地方自治体が、会社の機能や役割分担にさまざまな規制をかけていたことが要因であろう。しかし会社が雇用維持に費やすコストや、部品調達から在庫に至るまでの無駄を放置していたことも見逃せない。建設機械のコマツが、新機種を出す度に原価を10%ずつ圧縮し、利益はそのままで販売価格を下げると発表して話題となったことがあった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:932文字/本文:1123文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次