読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1040335
0
知られざる世界史 あの人の「幕引き」
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ピューリッツァー Joseph Pulitzer【一八四七〜一九一一】

『知られざる世界史 あの人の「幕引き」』
[編]歴史の謎研究会 [発行]青春出版社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

ハンガリー生まれのアメリカの新聞記者・経営者。『ニューヨーク・ワールド』紙を買収し、センセーショナリズムやマンガをとり入れるなど斬新な編集方針によって同紙の発行部数を全米一に押し上げ、大衆紙の基礎を築く。

■かつての勢いはどこへやら視力とともに失った情熱


 ピューリッツァーの経営する『ニューヨーク・ワールド紙』は、社会問題をセンセーショナルに取り上げたり、暴露やゴシップをさかんに盛り込んだりして、新聞の読者層を社会の底辺にまで広げ発行部数を伸ばしたが、過度のセンセーショナリズムを嫌う知識層からは非難を浴びた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:788文字/本文:1043文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次