読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1040365
0
知られざる世界史 あの人の「幕引き」
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ラスプーチン Grigorii Efimovich Rasputin【一八六四頃〜一九一六】

『知られざる世界史 あの人の「幕引き」』
[編]歴史の謎研究会 [発行]青春出版社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

ロシアの僧。予言や心霊治療で知られるようになり、血友病のアレクセイ皇太子の出血を止めたのがきっかけで、皇帝ニコライ二世とアレクサンドラ皇后に信任され、ロマノフ朝の影の支配者といわれるほどの権力を手中にした。

■青酸カリ程度では死ななかった? 謎に包まれた怪僧の暗殺


 ラスプーチンが宮廷の実力者となると、政治家と聖職者の両方から、彼を得体の知れない怪僧として危険人物視する人々が増えていき、ついには暗殺も計画され、実行されることになった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:872文字/本文:1089文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次