読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1041085
0
入社100日以内に学ぶこと。3
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
13 ワープロ文書と直筆文書――それぞれのメリットを使い分ける

『入社100日以内に学ぶこと。3』
[著]中島孝志 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 これまで紹介した社内文書、社外文書だが、これらビジネスの公式文書はすべてワープロ文書でつくるのが常識である。直筆で丁寧に書いたからといって評価されるわけではない。読みやすさと機能性が第一なのである。


 ワープロで注意したいのが、変換ミスである。代表的なミスを紹介したが、よくやるのが「草々」と「早々」である、最後まで打ってミスったなどということがないようにしてもらいたい。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:428文字/本文:614文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次