読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1041578
0
本当は怖い日本の城
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
大峰城

『本当は怖い日本の城』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

信濃国
川中島の怨霊が集まる古戦場の一本の松

〈大峰城データ〉
築城主:不明
築城年:不明
所在地:長野県長野市長野大峰山
アクセス:JR信越本線長野駅下車

怨霊たちが工事を拒む


 武田信玄と上杉謙信が死闘を繰り広げた川中島の戦い。その古戦場のすぐ近くにある大峰城周辺には、川中島の戦いで戦死した武士の無念の想いが渦巻いている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:600文字/本文:757文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次