読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1041613
0
本当は怖い日本の城
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
八上(やかみ)城

『本当は怖い日本の城』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

丹波国
要塞を攻略した光秀の勝利の代償は母の死

〈八上城データ〉
築城主:波多野元清
築城年:1508年
所在地:兵庫県篠山市八上上字高城山
アクセス:JR福知山線篠山口駅下車

本能寺の変につながる籠城(ろうじょう)


 八上城は戦国大名・波多野一族の居城であり、何度も籠城戦が繰り広げられた城として知られる。その中で最も有名な戦いは、織田信長の命を受けた明智光秀と波多野秀治との戦いだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:435文字/本文:622文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次