読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1041628
0
本当は怖い日本の城
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
猪苗代(いなわしろ)城

『本当は怖い日本の城』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

陸奥国
城から逃げ道を断ち500名が溺死

〈猪苗代城データ〉
築城主:猪苗代経連
築城年:1191年
所在地:福島県耶麻郡猪苗代町字古城町
アクセス:JR磐越西線猪苗代駅下車

伊達政宗を頼って宗家に謀反(むほん)を企てる


 鎌倉初期に築城されたと伝わる猪苗代城。本丸、二の丸、帯郭、石塁、土塁、空堀などが現存し、掘の深さや土塁の高さ、そして規模の大きさで有名だが、同時に1589年に行われた摺上原の戦いの舞台となったことでも知られている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:617文字/本文:829文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次