読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1041663
0
本当は怖い日本の城
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
府内城

『本当は怖い日本の城』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

豊後国
掟破りの船頭だまし 直高の石の調達法とは

〈府内城データ〉
築城主:福原直高
築城年:1597年
所在地:大分県大分市荷揚町
アクセス:JR日豊本線、豊肥本線大分駅下車

秀吉に対するせめてもの抵抗!?


 臼杵城主だった福原直高は、石田三成の娘婿だったため、府内に転封され、築城を命じられた。そして、直高は大分川河口の「荷落(におとし)」という地を選んだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:727文字/本文:901文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次